雑記190401

_20190331_154823.JPG
今日昼前に新元号の発表がありました。
新しい元号は「令和」れいわ、と読む、万葉集からの引用だとか。
時代が区切られるんですね、歴史が区切られる、そういうことですね。
たぶんすべての放送系メディアが発表の瞬間を中継したのではないか。
このように思う次第でありまして、実は言論統制とは、こうなるのかと思うところです。
いずれにしても、日本には元号があって、天皇制が続く限り存続するのだろうと思います。
ぼくは心を静めるためにバッハのミサ曲を聴いております。
新しい時代は、ネットの時代で、ネットで情報が作られ流される。
住みやすい、生きやすい、生活しやすい時代であってほしいと思います。