淡水日記スマホ06

_20171017_142016.JPG
大阪の街を徘徊するときは、天丼を食べる。
京都の街を徘徊するときは、牛丼を食べる。
食欲旺盛な徘徊老人があれこれ眺めては自己批評してる。
山野の中を徘徊なら清楚なイメージだと思うけど。
街の雑踏のなかを徘徊するのは性癖なイメージですよ。
武士道とは死ぬここと見つけたり、なんて言ってたなぁ。
そんな心意気なんてぼくにはなくて、死を恐れていますよ。
色艶枯れて、なんて想像の領域であって、年齢とともに旺盛だ。

淡水日記スマホ05

IMG_20170818_164713_261.jpg
今年は、鰻を、よく食べました。
牛丼の店で、鰻のメニューがあるからです。
もちろん好きだからということが第一です。
1200円ほどでかなりのボリュームで食べられます。
昨日も食べた。
吉野家で二枚盛というメニューです。
食べようか食べないでいこうかと、躊躇します。
結局、食べる方に傾いて、誘惑に負けて食べました。

淡水日記スマホ04


三月になっています。
思うことあります。
あれから一年が過ぎます。
まだまだ気持ちは落ち着きません。
この四月から写真研究会を開催します。
呼び掛けようかとも思うけどやめときます。
もう会うこともないと思います。
今のところ何処にいらっしゃるのか。
わかりましたので安心しています。
でもやっぱり会いたい。




淡水日記スマホ03

20170301161406689.jpg
大阪は淀屋橋に来ています。
タブレットからの送信です。
連帯フェスタの打ち合わせ。
待ち合わせしています。